2015年1月第3週

  • ◎今週のおすすめ
    長ねぎ / ふじ(りんご) / かぼちゃ
  • ◎認定品メニューリスト(Excel)エクセルダウンロード
  • ◎つながる食通信(PDF)pdfダウンロード

*アイコンをクリックするとダウンロード出来ます

美味レシピ

鶏肉と長ねぎの照焼き

2014120301
材料(4人分)
長ねぎ…2本、鶏モモ肉…300g、薄力粉…少々、砂糖…大さじ1、酒…100cc、しょうゆ…小さじ2、みりん…小さじ1、サラダ油…少々
作り方
①鶏肉は一口大の大きさに切り、薄力粉を薄くまぶしておく。
②長ねぎは網で少し焦げ目がつくくらい焼き、5cm長さに切る。
③フライパンにサラダ油を少々入れ、鶏肉を強火で焼く。鶏肉から出てくる油をペーパーで吸い取りながら両面を焼く。
④焼き目がついたら、砂糖、酒、しょうゆの順に加える。⑤みりんと長ねぎも加えてさっとひと混ぜしてでき上がり。
(レシピ提供:)

シャキッとさっぱり、不動の人気!

「ふじ(りんご)」

2014120302
数ある品種のなかでも生産量が群を抜いて多く、人気の高い品種です。11月に収穫してから、年を越して翌年の春まで出回り、長い間楽しめます。今年は台風の心配もありましたが、収穫期には暖かい陽射しを浴びて、甘みたっぷりのふじに育ちました。
※保存する場合は冷蔵庫へ。

生産者長野県、山形県、青森県、福島県

富良野盆地の寒暖差が、おいしい野菜を育てます

「かぼちゃ」

2014120303

今 利一グループの生産者の畑は、ラベンダー畑やドラマ「北の国から」で有名な富良野盆地にあります。富良野盆地は盆地特有の気候で昼夜の寒暖差が大きいため、糖度・うまみがのりやすく農作物に適した産地といわれています。また、夏場の湿度が低いので、有機農業にも適しています。夏にはほうれん草・ミニトマト・とうもろこしや人参、秋冬はかぼちゃ・玉ねぎなどをお届けします。この時期出荷するかぼちゃは北海甘栗という比較的新しい品種。北海道で開発された品種で、ほくほくした食感と、なめらかな口当たりを併せ持つ品種のため、蒸しても、煮ても、揚げても、どんな料理にも使えて人気です。探究心が旺盛で、挑戦することを厭わない、今利一さんが作った自信作です。

認定品メニューリスト(Excel)
今週ご注文いただけるそのほかの認定品リストです。

つながる食通信(PDF)
PDF版では、次週ご紹介を予定しているおすすめ食材もご覧いただけます。

「つながる食通信」

大手町・丸の内・有楽町エリアと生産地を結び、安全・安心、身体にいい、おいしい食材を消費者に提供する、「大丸有つながる食プロジェクト」。今週共同で調達できるおすすめ食材をご紹介する「つながる食通信」は、毎週更新予定です。

<プロジェクトに関するお問い合わせ>
つながる食プロジェクト事務局 
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい