2014年11月第1週

  • ◎今週のおすすめ
    かぼちゃ / 二十世紀(梨) / 青森の毛豆(枝豆)
  • ◎認定品メニューリスト(Excel)エクセルダウンロード
  • ◎つながる食通信(PDF)pdfダウンロード

*アイコンをクリックするとダウンロード出来ます

美味レシピ

かぼちゃと豚バラのこっくり煮

2014092401
材料(4人分)
豚バラスライス…200~300g、かぼちゃ…1/2コ、和風だしパック…1コ、砂糖…大さじ4(※砂糖はお好みで加減してください。)、しょうゆ…大さじ2、酒…適宜、お好みでタカノツメ1本
作り方
①かぼちゃをざくざくと一口大に切り、豚バラ肉はカットしないでそのまま鍋に入れる。
②和風だしパックとひたひたの水を入れて火にかけ、コトコトと煮る(好みでタカノツメを入れる)。
③半分の量の砂糖を入れ、アクをこまめに取る。しょうゆ、酒を加え、最後に残しておいた砂糖を加え、ひと煮立ちさせてでき上がり。
(レシピ提供:)

21世紀になっても変わらないおいしさ

「二十世紀(梨)」

2014092402
二十世紀梨といえば、あふれる果汁が魅力。ジューシーな果汁が、のどの渇きをやさしく潤してくれます。シャリシャリとした食感のよさも自慢です。適度な酸味を持つ青梨系ですっきりとした甘みとのバランスがよく、味わいさわやか。梨のなかでも日持ちがよく、完熟したものでも冷蔵庫でなら数日間は保存ができます。

生産者

津軽地方に古くから伝わる“我が家の味”

「青森の毛豆(枝豆)」

2014092403

「毛豆」とは、新農業研究会のある青森県津軽地方に古くから伝わる枝豆の在来種です。冬が長い青森では、米の凶作に備えて別の農作物を栽培。そのうちの一つが毛豆でした。春の終わりに植えられ、夏の間、陽射しをいっぱいに浴びて育ち、昼夜の大きい寒暖差で強い甘みが引き出されます。さやにびっしりと生える毛は長く、粒は丸々と太って風味があるのが特徴です。在来品種ならではの豊かで力強い味わいと、ほっくりとした食感をお楽しみください。

認定品メニューリスト(Excel)
今週ご注文いただけるそのほかの認定品リストです。

つながる食通信(PDF)
PDF版では、次週ご紹介を予定しているおすすめ食材もご覧いただけます。

「つながる食通信」

大手町・丸の内・有楽町エリアと生産地を結び、安全・安心、身体にいい、おいしい食材を消費者に提供する、「大丸有つながる食プロジェクト」。今週共同で調達できるおすすめ食材をご紹介する「つながる食通信」は、毎週更新予定です。

<プロジェクトに関するお問い合わせ>
つながる食プロジェクト事務局 
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい