2014年10月第2週

  • ◎今週のおすすめ
    オクラ / みょうが / ミニトマト
  • ◎認定品メニューリスト(Excel)エクセルダウンロード
  • ◎つながる食通信(PDF)pdfダウンロード

*アイコンをクリックするとダウンロード出来ます

美味レシピ

タコとトマトの胡麻ぽんサラダ

2014090301
材料(4人分)
真ダコ竜田揚げ…1袋、ハトムギ…大さじ4(水からゆでてやわらかくし、冷ます)、ミニトマト…8コ、オクラ…4本(塩でもみ、色よくゆでて縦半分に切る)、ベビーリーフ…1袋、大阪ごまぽん酢…大さじ3、塩…適量、エキストラバージンオリーブオイル…大さじ2
作り方
①鍋でサラダ油(分量外)を熱し、真ダコを揚げる。
②ボウルでぽん酢と塩、オリーブオイルを混ぜ合わせ、ドレッシングを作る。
③真ダコ竜田揚げとハトムギ、オクラ、ミニトマトを入れ、②のドレッシングで和える。
④器にベビーリーフを敷き、③を盛る。
(レシピ提供:村岡奈弥さん)

露地栽培ならではの香味のよさ

「みょうが」

2014090302
露地栽培のみょうがは、最近増えている水耕栽培では味わえない香りが魅力です。生のまま刻んで水にさらし、シャリッとした歯ざわりを楽しんで。

生産者くらぶち草の会、王隠堂農園/群馬県、奈良県、和歌山県

理想の有機農業への挑戦

「ミニトマト」

2014090303

どらごんふらいの畑は、北海道の富良野盆地にあります。昼夜の寒暖差が大きく、夏場でも湿度が低い、農作物の栽培に適した地域です。ミニトマトの生産者、山本和弘さんは、畑の害虫を農薬で防除せず、益虫が害虫を退治してくれるのをじっと待ちます。最初は益虫を待っている間に野菜が全滅したことも。しかし今はバランスを見極め、うまく共生させています。その吉田さんが育てるミニトマトの品種は「008種」といわれるもの。栽培が難しく、あまり生産されていませんが、食味と品質のよさから「宝石ミニトマト」と呼ばれています。

認定品メニューリスト(Excel)
今週ご注文いただけるそのほかの認定品リストです。

つながる食通信(PDF)
PDF版では、次週ご紹介を予定しているおすすめ食材もご覧いただけます。

「つながる食通信」

大手町・丸の内・有楽町エリアと生産地を結び、安全・安心、身体にいい、おいしい食材を消費者に提供する、「大丸有つながる食プロジェクト」。今週共同で調達できるおすすめ食材をご紹介する「つながる食通信」は、毎週更新予定です。

<プロジェクトに関するお問い合わせ>
つながる食プロジェクト事務局 
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい