2014年9月第4週

  • ◎今週のおすすめ
    ズッキーニ / つるむらさき / 藤稔
  • ◎認定品メニューリスト(Excel)エクセルダウンロード
  • ◎つながる食通信(PDF)pdfダウンロード

*アイコンをクリックするとダウンロード出来ます

美味レシピ

挽肉とズッキーニのジンジャーパスタ

2014082001
材料(2人分)
豚挽肉…150g、ズッキーニ…1/2本、パプリカ…1/2コ、玉ねぎ…1/2コ、生姜…大さじ1、スパゲティ…2人前、スパゲティのゆで汁…100cc、オリーブ油…大さじ2、片栗粉…大さじ1、塩…小さじ1/2、しょうゆ…小さじ1、こしょう…適量
作り方
①スパゲティは好みの硬さにゆでる。鍋でお湯を沸かしている間に、ズッキーニとパプリカは1cmのさいの目切り、玉ねぎと生姜はみじん切りにしておく。
②フライパンにオリーブ油(半量)を熱し、豚挽肉を入れて炒める。肉に火が通ったら玉ねぎを入れ、透明になるまで炒める。
③②のフライパンに残りのオリーブ油を足してズッキーニ、パプリカ、生姜を入れて炒める。
④③にスパゲティのゆで汁としょうゆ、塩、こしょうを加える。
⑤火を止めて50ccの水で溶いた片栗粉を④に入れ、とろみをつける。
⑥ゆでたスパゲティを皿に盛り、⑤をかけてでき上がり。
(レシピ提供:)

香りとぬめりが個性的!パワフル夏野菜

「つるむらさき」

2014082002
東南アジア原産の、今が旬の夏野菜。ほうれんそうのような味と、独特のぬめりや粘り気が特徴で、ビタミンやミネラルを含みます。炒めものやスープで中華風にしたり、おひたしや味噌汁の具にしても合います。炒めものや天ぷらにすると、特有の香りが気にならずにいただけます。

生産者福島わかば会、かごしま有機、さんぶ野菜ネットワーク/福島県、鹿児島県、千葉県

大粒でこくのある甘みが楽しめます

「藤稔」

2014082003

ぶどうには「種あり」と「種なし」のものがありますが、昨今は食べやすい種なしぶどうに人気が集まっています。しかし、もともと種が無いわけではなく、ジベレリンという植物ホルモンを用いて種なしにすることが多いのです。しかし、鶴田さんは「種あり」にこだわります。種を持つということは命を継承していくことであり、木を大切にする鶴田さんの考え方とつながっています。大きな粒が特徴の藤稔は、外面に負けない芳醇な甘さと大粒ぶどう特有のジューシーな食感で、食べた人を幸せな気持ちにしてくれます。

認定品メニューリスト(Excel)
今週ご注文いただけるそのほかの認定品リストです。

つながる食通信(PDF)
PDF版では、次週ご紹介を予定しているおすすめ食材もご覧いただけます。

「つながる食通信」

大手町・丸の内・有楽町エリアと生産地を結び、安全・安心、身体にいい、おいしい食材を消費者に提供する、「大丸有つながる食プロジェクト」。今週共同で調達できるおすすめ食材をご紹介する「つながる食通信」は、毎週更新予定です。

<プロジェクトに関するお問い合わせ>
つながる食プロジェクト事務局 
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい