2014年6月第4週

  • ◎今週のおすすめ
    水キムチ / トマト / レタス
  • ◎認定品メニューリスト(Excel)エクセルダウンロード
  • ◎つながる食通信(PDF)pdfダウンロード

*アイコンをクリックするとダウンロード出来ます

美味レシピ

水キムチ

B-09135-2-1

材料(作りやすい分量)
シラス…25g、粗塩…大さじ1強、生姜…1かけ、米のとぎ汁…500cc、タカノツメ(種を取り除く)…1本、大根…1/4本、きゅうり…1本、ニンジン…1本、セロリ(筋を取り除く)
作り方
①すり鉢にシラス、生姜、タカノツメ、粗塩を入れて潰す。ここにひと煮立ちさせた米のとぎ汁を加え、よく混ぜる。
②野菜をスライサーで薄切りにし、冷ました①に一晩漬け込む。
※野菜はそのときにあるもので大丈夫です。
(レシピ提供:根本きこさん)

そうめんにのせて栄養バランスよく

「トマト」

B-05131-2-2

年間を通して料理を鮮やかに彩るトマト。この時季のものは、日照時間が長くなるにつれて光合成が盛んになり、糖度も増してくるので、甘みと酸味のバランスのよさが特徴です。めんにのせたり、サラダやパスタはもちろん、ピューレにするのもおすすめです。

■生産者/肥後あゆみの会、福島わかば会、飯島 利巳智、他/熊本県、福島県、埼玉県、長崎県、群馬県、茨城県

八ヶ岳高原でのレタス作りは適地適作

「レタス」

DH-14122-008
大西一幸さんの畑は、長野県富士見町の標高約1000mの高原にあり、冷涼な気候は、レタス栽培に最適です。しかし厳冬期の2月には、約20℃に温度管理したビニールハウスの中で種をまき、発芽を促さなければなりません。それから約1カ月間は温度管理との戦い。ビニールを開けてこまめに換気をしながら大事に苗を育てます。畑に定植した後も病虫害、雑草や晩霜などのさまざまな困難をのり越えて、ようやく収獲をむかえます。レタスの醍醐味は、なんといってもみずみずしさ。サラダやスープはもちろん、油との相性もよいので炒めてもおいしいですよ。

認定品メニューリスト(Excel)
今週ご注文いただけるそのほかの認定品リストです。

つながる食通信(PDF)
PDF版では、次週ご紹介を予定しているおすすめ食材もご覧いただけます。

「つながる食通信」

大手町・丸の内・有楽町エリアと生産地を結び、安全・安心、身体にいい、おいしい食材を消費者に提供する、「大丸有つながる食プロジェクト」。今週共同で調達できるおすすめ食材をご紹介する「つながる食通信」は、毎週更新予定です。

<プロジェクトに関するお問い合わせ>
つながる食プロジェクト事務局 
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい