2015年4月第5週

  • ◎今週のおすすめ
    レタス / 九州の新玉ねぎ / 達人・早藤義則さんの黄金柑
  • ◎認定品メニューリスト(Excel)エクセルダウンロード
  • ◎つながる食通信(PDF)pdfダウンロード

*アイコンをクリックするとダウンロード出来ます

美味レシピ

レタスと豚バラ肉のスープ仕立て

2015031101
材料(4人分)
豚バラスライス…100g、レタス…8~12枚、モズク…1パック弱、だし汁…400cc(または適度に薄めたチキンブイヨン)、塩・こしょう…少々、ゆずまたはレモンの搾り汁…少々、酒…少々
作り方
①だし汁に塩を入れて吸いものよりちょっと濃いめに味付けして火にかけ、細かく切った豚バラ肉と酒を入れる。
②豚肉に火が通ったらアクをすくい、手でちぎったレタスとモズクを入れる。
③温まったら火を止めて、ゆずまたはレモンの搾り汁を入れ、最後にこしょうを振ってでき上がり。レタスの食感を残すため、煮過ぎないように気を付けましょう。
(レシピ提供:)

生で食べられるみずみずしさ

「九州の新玉ねぎ」

2015031102
やや肉厚でやわらかい新玉ねぎは、水分が多く、濃い甘みで人気です。辛みも少なく生のままでもおいしく食べられるので、スライスしてしょうゆとカツオ節をかけてどうぞ。フレッシュでシャキシャキとした甘い新玉ねぎをご堪能ください。
※水分を多く含むのでお早めにお召し上がりください。

長崎有機農業研究会、もっこす倶楽部/長崎県、熊本県

通好みの黄金柑が食べられるのはこの時季だけ

「達人・早藤義則さんの黄金柑」

2015031103

各種柑橘やブルーベリーを栽培している早藤義則さんは、園地から出る落ち葉や魚介類の残渣を活用した自家製堆肥を使用して樹を健康に保つことに力を注ぎ、また、園地ごとに適した品種を栽培し、病害虫の早期発見に努めることで長年農薬不使用で栽培を続けています。早藤義則さんが栽培する柑橘の中でもとりわけ珍しいのが黄金柑です。生産量が少なく、お店ではあまり見かけません。一見すると酸っぱいように思えますが、ナイフでカットすると、果肉から蜂蜜のような果汁が滴り、甘くてジューシーです! この機会にぜひお試しください。

認定品メニューリスト(Excel)
今週ご注文いただけるそのほかの認定品リストです。

つながる食通信(PDF)
PDF版では、次週ご紹介を予定しているおすすめ食材もご覧いただけます。

「つながる食通信」

大手町・丸の内・有楽町エリアと生産地を結び、安全・安心、身体にいい、おいしい食材を消費者に提供する、「大丸有つながる食プロジェクト」。今週共同で調達できるおすすめ食材をご紹介する「つながる食通信」は、毎週更新予定です。

<プロジェクトに関するお問い合わせ>
つながる食プロジェクト事務局 
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい