2014年10月第1週

ていねいな土作りで、病気を予防

「有機トマト」

2014082504
当麻グリーンライフは、北海道北部の上川盆地にあり、石狩川の豊かな水と、盆地特有の寒暖差が大きい気候に恵まれています。生産者は土作りにも力を注ぎ、トマト栽培では動物性肥料不使用。収穫が終わったトマトの樹と米ぬかを畑にすき込み、翌年の春までじっくり微生物を繁殖させます。このていねいな土作りが、トマトがかかりやすい連作障害を防いでくれます。手間ひまかけて、おいしく育った貴重な有機トマトです。