2014年8月第4週

海と川に囲まれた気候とていねいな土作りが育むおいしさ

「達人・萩原さんのラブコールメロン」

0057
銚子市は千葉県の最東端にあって、冬は暖かく夏は涼しくミネラル分を絶妙に含んだ潮風で、メロン栽培にはたいへん適した気候です。この恵まれた環境のなかで、独自配合の有機肥料を使用し、手塩にかけた自慢の畑でおいしいメロンを育てています。播種から収穫まで約150日、水とハウス内の温度を緻密に管理。太陽の恵みとミネラルを含む海風を受けて、豊潤な香りとなめらかな食感、飽きのこないやさしい甘さが特徴のメロンができ上がります。ラブコールメロンは、果肉は淡黄緑色で厚く、果汁が多く糖度も高く安定しています。お召し上り前に冷蔵庫で30分~1時間程度冷やしてどうぞ。