青森の魚食文化を大丸有エリアにつなぐ

__ 3

日本一お魚を食べる町と言われる青森市。
全国の海に面した町では、その地域ならではの魚食文化を
いかしたまちづくりに力を入れはじめています。

大丸有つながる食プロジェクトでは、青森の魚食文化を
大丸有エリアのオフィスワーカー、レストランとつなぎ、
新たな食のコミュニティづくり、新たな商流、新たな観光
プログラムづくりを目指します。

具体的な取り組みとしては、11月5日の”つなまるフォーラム2014″にて
青森の魚の小売業者、コーディネーター役の青森商工会議所、丸の内朝大学生、オフィスワーカー等によるトークセッションや、つなまる参加レストランのシェフによる青森の魚料理とシードルをお楽しみ頂きます。

また、11月5日~14日まで、『つなまる 青森の海の幸フェア』 を開催し、つなまる参加レストランによる青森の魚を使用したオリジナルメニューをお楽しみ頂きます。

この機会に、青森の魚食文化の魅力を美味しく感じてみませんか!

__ 2__ 4__ 1